塩分不足で引き起こされているいろいろな健康障害

塩分不足と塩化ナトリウムの摂りすぎの悪影響

治療院には、いろいろな悩み、体調不良の方が毎日相談や治療に見えます。本人を観察すると共通の原因が浮かび上がります。実は、塩分不足が病気を間違いなく引き起こしているのです。腰痛·うつ病·物忘れ·子供の寝小便、夜更かし•集中力の欠落等々数えたらきりがありません。

塩分は控えましょうと、厚生省や医学関係者が病気の因になると説き、逆に病人が増えていることに気が付かないのです。マスコミが援護射撃しますから、影響力は絶大なものがあります。当然、食品•菓子メーカーは時代に乗り遅れるなと減塩食品に力を入れた結果、薄味趣向に染まった人々が増えてしまい、味覚が正常でない人が多くなったのです。

悲しいかな、健康ブームで商品が売れるのは仕方がないでしょう。梅園農家の方は減塩梅でないと売れないのです。しかし、家族は絶対に食べませんと聞いたことを思い出します。

病気になる原因は化学精製塩の塩化ナトリウムの摂りすぎであり、そのことが病気を引 き起こすのです。数年前に専売法の法律が変わり、自由に天然のミネラルいっぱいのお塩がどこでも作られるようになったことは、私たち日本人には喜ばしいことです。深層水活用で、本物のお塩が商品として流通するようになりました。これからまだまだ企業が参加 してくれば、ますますお塩の値段が下がり、その結果家庭の消費が増えれば病人が少なくなるのです。

大人や子供に梅干のきらいな人が多いです。理由は簡単です。塩化ナトリウムの食塩を使うから、梅干の素材を殺してしまい、酸っぱさや苦味が強すぎて食べなくなるのです。食塩を使う料理全般に言えるかも知れません。我が家の梅干は新婚当時から天然塩を使うために、梅干が美味しいのです。贈り物に使うと皆さん喜ばれ、毎年楽しみにしていらっしゃいます。

お塩の発展歴史

敗戦後、アメリカが日本の健康状態を調べ、東北地方に脳溢血で倒れる人が多いのは塩分の摂りすぎが原因だとの有名な話がありますが。こんなおかしな話はありません。七割を越す人々は何もないのに、たった三割を問題にして博士になれるのですから面白いです。当時のお塩は苦汁がふくまれていた本物のお塩です。

当時は日本全国焼け野原で、住宅事情は最悪です。また当時のトイレは家の外です。現在でも東北地方では家の外にトイレがあるところがあります。温かい家の中から冬の寒いときに外のトイレに行けば、健康な人でも血管が縮むのは当たり前です。寒い時期に、産後のお母さんがトイレで倒れた話を子供のころはよく聞いたので覚えています。母親の同級生も産後トイレで倒れ、死んだと今でも聞かされるときがあります。私の小学生のときは農協の倉庫に塩があり、天然のお塩でした。

企業は塩化ナトリウムを大量に消費します。高度成長期の日本は体力が弱く、法律で国が化学精製塩の仕組みを作ったお陰で日本の復興が早まったのは事実です。高血圧の人は塩分を控えなさいと病院から指導されます。塩分を控えることで、逆に倦怠感·精力の減退.物忘れといろいろな病気が増えていくのです。知り合いの中村社長は仕事がハードなために、精神状態は常に緊張を強いられ、血圧が二百近くあり、医師からはこのままでは命が危ないからと薬を山のようにもらっていました。

高血圧は塩分不足で引き起こされるわけではない

私が中村社長に実践してもらったことは、ミネラルが豊富な天然塩を会社の机の上、テーブルの上、家庭のテーブルと小皿にお塩を置いておくことでした。そして、気がついたら一日何回でも指先一つかみお塩をなめるようにしていただいたのです。というのも、中村社長の血圧は食生活からくる高血圧ではなく、仕事の精神状態からくる高血圧であると 考え、お塩を摂取することで血流の流れがよくなり、体が温かくなり、イライラしなくなると判断したからです。

効果はすぐに現れました。三力月後には血圧は百三十で安定したのです。血圧が心配な人は、自分の年齢に九十を足した数字が目安になります。年齢が高くなれば、血圧の正常値は高くなって当たり前ですから、血圧が高いからと心配することはないのです。心の恐怖に負けないでください。人間として生まれた以上いつかはこの世とお別れするときがまいります。大往生したければ本物のお塩を摂取することです。そうすれば、間違いなく大往生できることを西洋医学は知りません。

塩化ナトリウムという化学精製塩が、病気を引き起こすのです。人間の体は神秘な力を持っています。塩分を摂取しすぎたら心に関係なく防衛本能が働き、無意識に果物、生野菜(サラダ)·甘味類•飲料水を体が求めて微調整して体を助けます。皆さんも無意識に梅干を食べたくなることはありませんか。それは体の塩分が不足しているため、体が無意識に皆さんの健康を助けているのです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*